• LDT を用 いた三 軸試 験


  •   
  • FileName: j-05.pdf [read-online]
    • Abstract: 硬質地盤材料の変形特性を的確に把握するためには、LDT を用いた三軸圧縮試験が有効です。 LDT の概要. LDT(局所変位計:Local Deformation Transducer)とは、供試体側面に取り付けた軸ひずみ測定装置で、 ベディングエラーの影響が少なく正確に微小ひずみを測定することが可能です。 ベディングエラーとは供試体上下端面の緩みの変形や供試体とキャップ・ペデスタル間の不完全接触による. 変形およびキャップ・載荷ピストンの弾性変形の為に生じる測定誤差のことで、特に硬質粘性土・セ

Download the ebook

Tokyo Soil Research
技術カタログ J-05
LDT を用 いた三 軸 試 験
微小ひずみでの変形問題に対応する試験
硬質地盤材料の変形特性を的確に把握するためには、LDT を用いた三軸圧縮試験が有効です。
LDT の概要
LDT(局所変位計:Local Deformation Transducer)とは、供試体側面に取り付けた軸ひずみ測定装置で、
ベディングエラーの影響が少なく正確に微小ひずみを測定することが可能です。
ベディングエラーとは供試体上下端面の緩みの変形や供試体とキャップ・ペデスタル間の不完全接触による
変形およびキャップ・載荷ピストンの弾性変形の為に生じる測定誤差のことで、特に硬質粘性土・セメント改良土
・密な粒度調整砕石や貧配合大粒径礫、軟岩などの硬質地盤材料でベディングエラーが大きいとされています。
適用範囲
適用土質 試験寸法
硬質地盤材料 φ50,H100~
(硬質粘性土・軟岩・ φ300,H600mm
セメント改良土・砂礫)
LDT 詳細
LDT の設置概要
小型三軸 LDT 設定測定例 大型三軸 LDT 設定測定例
LDT 測定例 (φ5H10cm;LDT=45cm) (φ30H60cm;LDT=45cm)
本社 〒152-0021 東京都目黒区東が丘 2-11-16 TEL 03-3410-7221/FAX 03-3418-0127 URL http://www.tokyosoil.co.jp/
お問合せ先 技 術 的 事 項 つくば総合試験所特殊試験室 TEL 029-851-9501/FAX 029-851-9559
その他の事項 当社各支店および各営業所


Use: 0.0235